【お得】引っ越しの費用を少しでも節約するオススメの方法!

引っ越し_費用

こんにちは!トラクルスタッフです!

1〜4月の時期は就職や進学などがあり、新生活を迎える方が多いと思いますが、新生活の付き物といえば「引越し」ですよね。

何かとお金がかかる引越しですが、新しい家の入居費用だけでなく引越し業者に頼む場合は余計にお金がかかってきます。

今回は引越しの費用を少しでも節約する為のおすすめの方法を不用品回収業者のトラクルがご紹介します!

この記事で分かるのは以下のことです

  • お得で安心できる引越し業者を選ぶコツ
  • 引越し費用をなるべく節約するコツ
  • トラクルにお願いするメリット

こちらの記事では、1〜4月の引越しシーズンに不用品を処分するオススメの方法をご紹介していますので、併せて参考にしてみてください!

引っ越し業者【処分方法まとめ】引っ越しシーズンの不用品のおすすめ処分方法は?

お得な引越し業者を決める

引越しにおいて、節約できるポイントはズバリ!「引越し業者」です!

しかし、引越し業者によってサービス内容は違ったり、エアコンの取り外しなどはオプションでしか対応してくれなかったりすることも多々あります。

お得な引越し業者にお願いしたいけれど、安いだけでなくしっかりしたサービスや保証がある業者を選ぶ必要があります!

保証のない引越し業者では運搬時に破損してしまったときに対応してもらえなかったり、指定した時間に来てくれない、引越し業者との連携が取れず、安すぎる引越し業者にお願いして痛い目にあったなんて事もちらほら聞きます。

ここではお得で安心できる引越し業者を選ぶ方法をご紹介します!

複数の引っ越し業者の見積もりをとる

お得な引越し業者を決めるためには「複数の引越し業者から見積もりをとる」事が大事です!

1社だけに絞ってしまうと、それが安いのか高いのか判断することが難しくなります。

引越し業者は最低でも大手含め3社程度、できるのであれば他の業者にも見積もりをもらいましょう。

他の業者と比べて料金は安いのかどうかわかるだけでなく、場合によっては他の御者と比べることにより料金を少し値引きしてもらえることもありますよ!

しかしデメリットとしては、見積もり時に自宅にいなければいけない事や電話での対応の回数が増加するなど、見積もりする業者を増やせば増やすほど負担も増えてしまいます。

インターネットでは一括見積りができるサイトなどもありますが、一度にたくさんの引越し業者から連絡が来ることもあるので、注意が必要です!

一括サイトからの勧誘電話には注意するようにしてください!

口コミや評判を確かめる

引越し業者を決める時に必須で確認するポイントは「口コミ」や「評判」です!

検索する時は「引越し業者名 口コミ」などで検索すると、様々な口コミサイトが出てきます。

ここでも注意が必要なのは、口コミサイト1つを参考にして、引越し業者を選ぶという事です!

そのサイトの運営者が特定の引越し業者のいい評判や口コミを書く事で、その業者からお金を受け取っている可能性もございます。

大切なのは、複数のサイトで引越し業者の口コミや評判を確認する事です!

大手の業者だからといって対応が良いというわけではありません。さらにいうと、同じ業者でも支店により対応も異なります!

念入りにチェックしたい方は、現在住んでいる場所の営業所と引越し先の営業所の口コミや評判を確認しておくといいでしょう。

同じぐらい料金を支払うのであれば、対応や保証がしっかりしている引越し業者を選び、気持ちよく引越しをしたいですよね。

引越し当日のスタッフは正社員なのか、アルバイト・パート社員なのか、社員研修はしっかり行えている会社なのかなど調べておくといいかもしれません!

無駄なオプションを選ばない

引越し費用を節約するためには無駄なオプションを選んでいないか確認するようにしましょう!

エアコンや洗濯機の取り外しなどは不用品回収業者にお願いすると安く取り外してくれる場合があります!

他にも自分でできる作業はできるだけ自分でやったり、持っていける荷物は自分で運んだりするのも引越し代を節約するポイントの一つです。

トラクルでは、引っ越しで出る不用品の処分から、エアコンや洗濯機の取り外しなども対応していますので、ぜひ1度ご相談ください!

\トラクルに相談する/
TEL:0120-987-896

引越し前に不用品を処分する

引越し費用を抑える1番オススメの方法は「できるだけ荷物を減らした状態で引越しをする」ことです。

荷物の量はもちろん、大きな家具や家電があればあるほど引越しにかかる費用は高くなります。

引越し先で新しく購入する予定があるものなどは引越しのタイミングで処分してしまうといいかもしれません。

これから引越しに合わせて、不用品の処分方法についてご紹介いたします!

処分方法によって、処分までにかかる時間やお金も変わるので、ご自身にあった処分方法を選ぶようにしてください。

リサイクルショップで引き取ってもらう

引越しのタイミングで荷物を処分したい、でもまだ使えそう、という物はリサイクルショップで引き取ってもらうのがおすすめです!

リサイクルショップだと製品の状態によっては買い取ってもらえることもあるため、引越し費用をおさえるだけでなく、処分予定のものを売ることができるというメリットがあります。

リサイクルショップは故障しているものや汚れがひどい製品は引き取ってもらえない場合があるので、その点は十分に注意してください!

また、荷物はご自身でお店まで運ぶ必要がありますので、その点もご注意ください!

ですので、一度引き取ってもらえるか確認してからリサイクルショップに持っていくようにするのがオススメです!

トラクルでは、処分はもちろん、ご自宅からの運び出す作業など全てお任せしてください!

\トラクルに相談する/
TEL:0120-987-896

自治体の粗大ゴミ処分に出す

一人暮らしなどリサイクルショップへの運び出しが難しく、破損や故障している場合は自治体に粗大ゴミとして処分するのがオススメです!

粗大ゴミとして処分する場合は、あらかじめ申し込みが必要で、時期によってはかなりの日にちがかかることがありますので、時間に余裕がある場合のみオススメになっているので、ご注意ください!

粗大ゴミとして捨てたいものを申し込みの際に申請し、その分の処理手数料を払って「粗大ゴミ処理券」を購入し、捨てたいものに貼って処分するようにしましょう!

処理券が貼られていない粗大ゴミは回収してもらえませんので注意してください!

粗大ゴミとして処分する際の注意点

自治体の粗大ゴミ回収では、処分することができない家電や家具があるので、注意が必要です。

例えば、テレビ・冷蔵庫/冷凍庫・エアコン・洗濯機/衣類乾燥機・パソコンなどは家電リサイクル法、資源有効利用促進法の対象となるため、リサイクルが義務化されており、自治体の粗大ゴミには出すことができません!

その他にも、粗大ゴミとして処分することができない品目もあるので、ぜひ下の表を参考に粗大ゴミを出すようにしてください

粗大ゴミとして出せない品目
家電リサイクル法対象製品 ・テレビ
・エアコン
・冷蔵庫/冷凍庫
・洗濯機/衣類乾燥機
パソコン ・デスクトップ
・ノートパソコン
・モニターなど
自動車・オートバイ ・原付も含む
有害性・危険性があるもの ・ガスボンベ
・バッテリー
・石油など
処分が困難なもの ・ピアノ
・タイヤ
・耐火金庫など

トラクルでは、家電リサイクル法対象のテレビやエアコン、パソコンなどの処分も承っているので、ぜひ処分にお困りでしたらご相談ください!

\トラクルに相談する/
TEL:0120-987-896

不用品回収業者に依頼する

不用品が多くあり、時間もあまりない場合は不用品回収業者に依頼することをおすすめします。

不用品回収業者によっては1品からでも回収してくれるため、まずは問い合わせをしてみるといいでしょう。

不用品回収業者ではテレビ、冷蔵庫、エアコンなどの家電リサイクル法の対象となる家電製品の回収だけでなく、机・椅子、ソファー、タンスなどの家具も回収してくれます。

不用品回収業者は数多くあり、その中には無許可で運営している悪徳業者もあります。

不用品だけでなく貴金属も定価よりかなり安く買い取られてまったケースやかなり高い金額を請求されるケース、見積もり時の金額に追加料金を上乗せされてしまうケースもあるため、不用品回収を業者にお願いする場合は許可の有無、料金、追加料金はかからないのか、営業所の住所は正しいか・電話番号は使えているのかなどリサーチしてから見極めましょう。

引越しの不用品処分ならトラクル

トラクルの強み

  • お客様満足度94%
  • 幅広いサービス対象エリア
  • 安心・丁寧・迅速な対応
  • 徹底した社員教育
  • 環境に配慮した処分方法

トラクルでは、前日の夜や当日のご依頼にも即日対応させていただいているので、時間がない方でもすぐに回収に伺います!

キャンセル料金はちょい捨てプランの場合、予約日1週間前までは10%、3日前までは30%、当日は50%、積みホーダイプランは予約日から3日前までは50%、当日は全額となりますので注意してください。

対応する社員は当社サービス研修済みのスタッフのみで、笑顔で対応はもちろんのこと、安心・丁寧・迅速な作業を心がけ、お客様にあったプランを提供させていただいています!

必要な方にはマニフェスト(産業廃棄物管理票)を発行しており、廃棄した日時・場所・誰が・廃棄物の種類などを記載しているため、不法投棄をしていない証明になるので、安心してご利用いただけます!

\トラクルに相談する/
TEL:0120-987-896

トラクルの人気プラン

トラクルには「積みホーダイプラン」と「ちょい捨てプラン」の2つの人気なプランがあります。

トラクルでは業界最安値の「軽トラ積み放題プラン」などの定額プランをお申し込みしていただくと基本料金・出張費が0円でご利用いただけるので、引越しで出る大量の不用品を処分するのにお得なプランになっています!

軽トラックにどれだけ載せても18,000円(税抜)からの金額で対応致します。

積込例として、冷蔵庫、洗濯機、布団1組、3弾カラーボックス、パソコン、テレビ、ミニコンボ、スチールラック、衣装ケース3個、レンジ、扇風機、掃除機などがまとめて処分することができます!

かなりの量の不用品を回収できますので、引越しだけでなく、遺品整理などでも利用可能です。

積みホーダイプランではスプレー缶、ライターなどの火器類、消化器やボンベ類、ペンキ、シンナーなどの塗料全般、畳や石膏ボード、ブロック、レンガなどの建築廃材系、産業廃棄物などは回収できませんので、ご了承ください。

まとめ

ここでは引越しの費用を少しでも節約するためオススメの方法をご紹介しました。

引越しには新居にかかる費用、引越し費用だけでなく、新しい家具や家電を購入することもあり、総額にするとかなりのお金がかかります。

できるだけ引越し費用を抑えるためにはお得な引越し業者を探すだけでなく、あらかじめ不用品を処分することで費用を抑えることができるので、ぜひ買い替え予定のある物は処分してみてはいかがでしょうか。

不要品の処分には自治体で申し込みを行うのもいいですが、たくさんの不用品がある場合は不用品回収業者のトラクルにご依頼ください!

\トラクルに相談する/
TEL:0120-987-896